借金

苦しい借金返済ライフ

MENU
RSS

返済計画は倍の期間かかると思うべし


借金を作るとき、何も理由なしにということはまず無いのでは無いでしょうか。
例えば急に旅行に行く予定ができた、どうしても買いたいものがある、結婚式のご祝儀が足りないなど、様々な理由があることでしょう。
ですが、借金するということは、借りたお金は返さなければいけませんので、必ず計画を立ててから借金という段取りが必要となります。
では、計画さえすればそのとおりに返済が進むのでしょうか。
答えは否と考えていただいたほうが良いと思います。
何故ならば現在の収入があって借金を作るのですから、当然臨時収入の前倒しなどの勢いでなければ、借金返済をそつなく行うことは難しいでしょう。
一ヶ月一万円ずつ返していけばなんとかすぐ返せる、と最初はだれもが思うのですが、元金に対してであれば早く返すことが出来る場合もあるでしょう。
ですが高額になればなるほどその利子も増えますので、返していくにはそれなりの期間をまたぐことにもなるのです。
そうなった場合、結果はどのようになるでしょう。
返済額を少し減らして長期で返済をする道を選ぶ方も多いでしょう。

ですので、計画をたてる際には、その計画した期間の倍の期間がかかると思って借金返済に取り組まなければいけません。
これは、以前法テラスで相談した時にアドバイスして貰ったことなので間違いないと思います。



専業主婦でも利用できるキャッシングが人気ですが・・


キャッシングを利用する専業主婦は少なくありません。
専業主婦でも、思いがけずお金が必要になるということはあるものです。
家計をやりくりしていると、予想外の出費が重なるなどしてお金を調達しなければならないことがあります。
しかし、専業主婦は自分の安定した収入を持っていないために、キャッシングをしたくても思うようにはいきません。
キャッシングをしたい専業主婦は、収入のある家族の合意がなければお金が借りられないといいますが、何か手立てはないでしょうか。
女性専用キャッシングを利用すれば、専業主婦でもキャッシングのあてはあります。
スタッフは全員女性で、女性の視点から相談にのってもらえるため、専業主婦でもキャッシングの申し込みができます。
専業主婦や、パートタイマーで働く女性でもキャッシングの可能性があることが、女性専用キャッシングの魅力です。
キャッシングを申し込むと、審査の段階で在籍確認があるものです。
もしも専業主婦がキャッシングを希望している場合は、キャッシング担当者が確認の電話をします。
キャッシング会社の名前を出して電話をかけてくることはないので、同居者には秘密にしたままで融資が受けられます。
とはいえ、キャッシングとはつまり借金をしているという事実には違いありません。
収入がある専業主婦以外の人でも、本来であればキャッシングをする場合はまず家族に話すのが本来の姿です。
私もそうでしたが、後で必ず困るものです・・





ローソンのクレジットカードは便利ですが


最近一般的になってきているのが、コンビニでクレジットカードを活用することです。
コンビニ側でクレジットカードに対応していないところもさまざまな方法をとっています。
中にはコンビニ系カードという会員カードクレジット機能付きのものを発行しているコンビニもあるようです。
ローソンは、コンビニ系カードであるローソンPontaを発行する一方で、一般のクレジットカードの利用も可能です。
買い物をローソンでして会計する時にPontaカードを出すと、1ポイント利用額100円につき加算され、精算ごとに1ポイントをもらえることになります。
まずローソンPontaカードを提示してポイントを、ローソンで買い物をする時に手に入れましょう。
加えてお金をクレジットカードで支払うことで、クレジットカード分のポイントがたまります。
クレジット機能がついたビュー・スイカを利用するという方法もおすすめです。
1.5%の還元率が得られるのは、Suicaに対応しているコンビニでチャージ済みのSuicaで買い物をした場合です。
ローソンのクレジットカードは他にも会員価格が表示されている商品が割引価格で購入できたりします。
ショッピング以外にも、キャッシングカードとして活用することが可能です。
JALのフライトやショッピングに、クレジットカードをコンビニだけに限らず利用することで、マイルを貯めることもできるといいます。
ただ、ポイントやマイル目的で必要以上に使ってしまう人が多いのです。
人のことは言えませんが・・

借金したので働かなくては

今月はお買い物しすぎてしまいました。
消費税増税前にあれもこれも、と結構なお買い物をしてしまいました。
しかも、高額商品ばかりですから、来月のクレジットカードの請求には怖いものがあります。

クレジットカードも借金ですので、働かなければなりません。
働かざるもの食うべからず、です。
もっとも、働く意欲が出たという良い面もあります。
借金の返済があるからやる気が出たという話を聞いたことがありますが、まさにその気分です。

今までのようにぼぉ〜っと働くわけにはいかないと思ってしまうのです。
できれば、アルバイトでもしたいくらいです。
とはいえ、おいそれとアルバイトはありません。
いいとこ、いつもは断りたい残業を積極的にするくらいです。

たしかに、日々の生活にハリは否応無く出てきました。
目的意識があるとこんなに違うのかとびっくりします。

ただ、買いすぎたことは反省すべきところです。
増税だから、と言ってもここまで買わなくても良かったのです。

実際、これは買わなくても良かったんじゃ、という商品もあります。
思いっきり乗せられてしまいました。
自分のお財布ともっと相談すべきでした。

来月からは見ない、買わないを心がけて消費税増税を乗り切ろうと思います。
さあ、今日も一生懸命働きますよ。





どうしても返済が苦しい時は、このサイトを参考にして下さい


もう悩まない!借金返済方法

管理人が運営する借金返済方法のサイトです。
ローンに関する知識、法的手続きに関する情報、様々な体験談などを公開しています。
住宅ローンについては、返済シミュレーションプログラムも利用できます。
もうこれ以上返していくのは無理!、という状態なら一度訪問してみて下さい。
きっと参考になると思います。